絶滅危惧種 ニュース&Wiki etc.

絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ、英語:Threatened Species、Endangered Species)とは絶滅の危機にある生物種のことである。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「絶滅危惧種」のつながり調べ

  • 千葉県立流山中央高等学校

    千葉県立流山中央高等学校から見た絶滅危惧種

    2008年2月13日 - テニスコート裏でトラバサミに脚を挟まれ衰弱していた準絶滅危惧種のオオタカが本校教諭たちに保護され、保護団体に引き渡されて、メディアで取り上げられた。(千葉県立流山中央高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • オオヤマレンゲ

    オオヤマレンゲから見た絶滅危惧種

    絶滅寸前又は絶滅危惧種(絶滅危惧?類・CR又はEN) - 静岡県、石川県、奈良県 島根県、山口県、福岡県、長崎県、熊本県。奈良県の大峰山脈ではニホンジカの食害による枯死が危惧されている。シカの食害対策として、環境省と奈良県が防護ネットを設置してオオヤマレンゲを保護する事業を行っている。(オオヤマレンゲ フレッシュアイペディアより)

「絶滅危惧種」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「絶滅危惧種」のニューストピックワード