前へ 1 2 3
25件中 1 - 10件表示
  • 特定商取引法違反:認知症につけこみカニ販売

    2019年7月6日 毎日新聞

     消費者庁は5日、認知症で判断力が低下した高齢者と知りながら契約を結ばせたのは特定商取引法違反(判断力不足便乗)にあたるとしてカニなどの海産物を電話で販売する「BBC」(札幌市)に対し、一部業務の6カ月停止を命じたと発表した。

  • 「関電関係。電気代安くなる」と契約変更 容疑で社長ら追送検

    2019年7月5日 21:23京都新聞

     関西電力の関連会社の社員をかたって電力供給元との契約を勝手に変更したとされる事件で、京都府警生活保安課と伏見署などは5日、特定商取引法違反(不実の告知)の疑いで、大阪市北区の電力小売代理店「FAiCE」社長北岡健太被告(32)=特商法違反の罪で起訴=ら男6人を追送検した。

  • 認知症につけこみカニ販売 「BBC」に業務停止命令 消費者庁 

    消費者庁が入る合同庁舎=東京都千代田区霞が関で、竹内紀臣撮影

    2019年7月5日 18:05毎日新聞

     消費者庁は5日、認知症で判断力が低下した高齢者と知りながら契約を結ばせたのは特定商取引法違反(判断力不足便乗)にあたるとしてカニなどの海産物を電話で販売する「BBC」(札幌市)に対し、一部業務の6カ月停止を命じたと発表した。

  • 海産物販売「BBC」に業務停止認知症知りながら契約と消費者庁

    2019年7月5日 17:51京都新聞

     消費者庁は5日、高齢者が認知症であることを知りながら海産物の購入契約を結ばせたなどとして、特定商取引法違反で、電話勧誘販売業「合同会社BBC」(札幌市)に業務停止命令を出したと発表した。

  • 海産物販売「BBC」に業務停止 認知症知りながら契約と消費者庁

    2019年7月5日 17:50千葉日報

     消費者庁は5日、高齢者が認知症であることを知りながら海産物の購入契約を結ばせたなどとして、特定商取引法違反で、電話勧誘販売業「合同会社BBC」(札幌市)に業務停止命令を出したと発表した。

  • 「原野」被害者に再度売り付け=販売業者を処分−消費者庁

    2019年6月28日 17:58時事ドットコム

     「原野商法」の被害者となった高齢者に再び売れる見込みのない原野を売りつけたとして、消費者庁は28日までに、特定商取引法違反(勧誘目的の不明示など)で訪問販売業「東京土地建物」(東京都中央区)に、再発防止を求める指示処分を出した。

  • 東京土地建物に是正指示「原野商法」で消費者庁

    2019年6月28日 17:46京都新聞

     消費者庁は28日、不動産会社「東京土地建物」(東京都中央区)が、価値の低い土地を高く売りつける「原野商法」を展開していたと発表した。

  • 契約解除不告知:容疑の男を逮捕 右翼団体幹部 /東京

    2019年6月27日 毎日新聞

     警視庁公安部は26日、江東区北砂4、右翼団体「誠志義勇団」幹部、松崎吏祐容疑者(59)を特定商取引法違反(重要事項の不告知など)の疑いで逮捕した。

  • 関電社員かたり勝手に契約変更、6人起訴 京都地検

    2019年6月19日 21:40京都新聞

     関西電力の関連会社の社員をかたり、契約プラン変更を装って電力供給元を勝手に別会社に切り替えたとされる事件で、京都地検は19日、特定商取引法違反(不実の告知など)の罪で、大阪市の電力小売代理店役員の男(32)や同社従業員ら計6人を起訴した。

  • 高齢者狙い仏像売り付け、滋賀 詐欺容疑で男ら逮捕

    2019年5月23日 20:35千葉日報

     滋賀県警は23日、注文を受けた仏像ができたと高齢者にうその電話をかけて販売したとして、詐欺と特定商取引法違反(不実告知と不備書面交付)の疑いで、通信販売業アートコアコーポレーション(東京都千代田区)の社長玉木文博容疑者(54)=東京都中央区新川=と、元従業員4人を逮捕した。

前へ 1 2 3
25件中 1 - 10件表示

「特定商取引法違反」のニューストピックワード