川勝平太 ニュース&Wiki etc.

川勝 平太(かわかつ へいた、1948年(昭和23年)8月16日 - )は、日本の経済学者(比較経済史)、政治家。学位はD.Phil.(オックスフォード大学・1985年)。静岡県知事(第53-55代)、公益財団法人世界緑茶協会理事長(第3代)、国際日本文化研究センター客員教授、麗澤大学比較文明文化研究センター客員教授、静… (出典:Wikipedia)

「川勝平太」最新ニュース

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「川勝平太」のつながり調べ

  • 横内正明

    横内正明から見た川勝平太

    2014年6月3日、国土地理院がインターネット上でに公開している富士山山頂の住所表記が「静岡県富士宮市」となっていることについて「山頂が静岡県と決まっていると誤解を与える」として国土地理院に是正を要求した。これに関して静岡県の川勝平太知事も同月9日の定例会見で「富士の国として一緒にやっていくのであれば(頂上の住所表記は)ふさわしくない」として横内知事の抗議に理解を示し、県境が画定していない状況を肯定的に捉えている。(横内正明 フレッシュアイペディアより)

  • 文明の生態史観

    文明の生態史観から見た川勝平太

    文明の生態史観が出版されたとき、大きな反響が起こった。他の観点から応用発展させた論考が、中央公論社で1990年代以降、『文明の??史観』として多数発刊された。川勝平太『文明の海洋史観』、安田喜憲『文明の環境史観』、村上泰亮『文明の多系史観』、森谷正規『文明の技術史観』などである。(文明の生態史観 フレッシュアイペディアより)

「川勝平太」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「川勝平太」のニューストピックワード