光化学スモッグ ニュース&Wiki etc.

光化学スモッグ(こうかがくスモッグ)とは、オゾンやアルデヒドなどからなる気体成分の光化学オキシダントと、硝酸塩や硫酸塩などからなる固体成分の微粒子が混合して、周囲の見通し(視程)が低下した状態をいう。光化学オキシダントを主成分とするスモッグ。健康に影響を及ぼすことがある大気汚染の一種。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「光化学スモッグ」のつながり調べ

  • 皇居の生物相

    皇居の生物相から見た光化学スモッグ

    皇居内のガの分布で、地衣類を主に食べるヒトリガ科のコケガが発見されなかったことも注目された。コケガは平地から高山帯までどこでも見かける普通種であるが、1970年代の光化学スモッグの影響で東京都区内の地衣類は壊滅的な打撃を蒙ったと考えられ、その結果地衣類を食べるコケガも大打撃を受けたとみられる。1980年代以降東京都区内の大気汚染は改善傾向を見せ、地衣類も回復してきた。その結果自然教育園などではコケガが確認されるようになり、東京都区内にコケガが戻り始めてきたことがわかったが、周囲を濠に囲まれた皇居では濠が障害となってコケガの回復が遅れているものと考えられた。そして平成13年度(2001年)から平成17年度(2005年)まで続けられたモニタリング調査の中で皇居内でコケガが確認され、ようやく皇居にもコケガが戻り始めたことが明らかとなった。(皇居の生物相 フレッシュアイペディアより)

  • 警報

    警報から見た光化学スモッグ

    光化学スモッグ警報 - 大気汚染防止法第23条により地方自治体の環境担当部局が発令。(警報 フレッシュアイペディアより)

「光化学スモッグ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「光化学スモッグ」のニューストピックワード